FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/12(金)【渡辺こうじ(from 岐阜)・T-SLIM】LIVE at Bright Brown

2018年01月06日 08:59



1/12(金)【渡辺こうじ(from 岐阜)・T-SLIM】LIVE at Bright Brown

場所:中野 Bright Brown (ブライト・ブラウン)
東京都中野区中野5-59-9 湯澤第2ビル2F
Tel. 080-3024-4685
http://brightbrownnakano.wixsite.com/brightbrown

時間:open 19:00 start 20:00 (2ステージ入替無し)

料金:¥2,200 (+ need 1 drink order)


【渡辺こうじ(from 岐阜)・T-SLIM】
「岐阜No. 1ブルースマン渡辺こうじ meets T-SLIM」
共に20代で同時期のニューオリンズを始めとする米南部やシカゴで多くを吸収し、その後多岐に渡る演奏活動を続けて来た二人が出逢い意気投合。二人の感じるBLUESを、同世代の抜群に魅力的なリズム隊と共に、スタイルに捉われないごった煮感覚で自由に奏でる。
All around the blues = Simply the blues in other words!!

渡辺こうじ (vo, gt / from 岐阜)
T-SLIM (hca, vo)
じゃいあん (b)
藤井マサユキ (ds)


《渡辺こうじ》
10代からブルースに傾倒し、20代の一時期は渡米してミシシッピやニューオーリンズの路上からシカゴのライブハウスまで各所で演奏活動を行う。帰国後は浜松を経て現在まで岐阜でブルースを中心に多岐にわたる演奏活動を行い、Soy Soulsや南部無双など自身のレギュラーバンドからデュオやソロなど小編成、セッションワークで全国でライブ活動中。スライドプレイを駆使し、アコースティックでの素朴で暖かいカントリーブルースからシカゴ・ブルースを基盤にテレキャスターを振り回す鋭角的なテキサススタイルやジャズ、ファンク、ラテンの要素も加わった独創的な演奏スタイルには定評がある。おもな共演は永井ホトケ隆、菊田俊介、ichiro、塩次伸二、WABI、Kotez、Ray Allison、Lonnie Pitchford、Phil Guy、つづらのあつし、Chiaら多数。



《T-SLIM 》
vocalist / harmonica player
20代前半に単身渡米、ニューオリンズで生活し、旅もしながら多くのブルース・ミュージシャンと出会い直接影響を受ける。BLUES に根ざしながらも確かなスキルで、様々なジャンルの音楽に繊細な感情と豊かな表情を与え、魂を吹きこむ。 リード・シンガー/プレイヤーとしてだけでなく、サポート・ミュージシャンとしてもライブやレコーディングなどで活躍。長見順、AIR、Soma、yozuca*、市川愛、大城バネサなどジャンルを問わず様々なアーティストの作品への参加やミズノなどのCM曲への参加、NHK-FMラジオドラマや演劇作品への楽曲・演奏の提供など。
また、ヴォイス・トレーナー/ハーモニカ・インストラクターとしての活動も長く、プライベート・レッスンの他、ブルース・ワークショップやハーモニカ・ワークショップの講師としても活動。ブルース・セッションのホスト役も数多く務めている。 その他ハーモニカ教則本執筆や東京経済大学サテライト・ゼミにおけるゴスペル講座講師の経験も。
2006年第26回F.I.H. JAPANハーモニカコンテスト優勝。
[BLOG] 
http://bluetslim.blog59.fc2.com/
[Facebookページ]
https://m.facebook.com/masashi.yamada.923?ref=bookmarks



[Facebookイベントページ]
https://www.facebook.com/events/141287053164746/?ti=icl
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bluetslim.blog59.fc2.com/tb.php/249-d610143d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。